Windows用マニュアル(新)

jpvpn-manual-windows

はじめに

WindowsにすでにOpenVPNがインストールされている場合は、こちらの手順より一度アンインストールのうえ作業を開始して下さい。(ウィンドウズのトレーにこのようなアイコンがある場合はアンインストールが必要です。)

old-icon

Windows OpenVPNをダウンロード

下記のリンクよりWindows(64ビット)をダウンロードしインストールしてください。

openvpn-install-2.3.11-I601-x86_64.exe

32ビット版でご利用の場合は、下記のリンクをダウンロードしインストールしてください。

openvpn-install-2.3.11-I601-i686.exe

接続キーのダウンロード

https://jpv.watchjtv.com
のリンクにアクセスの上、E-mailでご案内しておりますID/PWでログインをしてていただきファイルをダウンロードしてください。

login

ログイン後、接続キーをデスクトップにダウンロードしてください。

login2

接続キーのインストール

デスクトップに保存したアイコンを

C:>> Program Files >> OpenVPN >> config

の config フォルダーに移動してください。

vpn-move

これで設定は完了です。最後に1つアイコンを右クリックしてプロパティーを選択してください。

vpn-admin1

Compatibility (互換性)を開き管理者としてこのプログラムを開くにチェックマークを入れてからOKを選択してください。

vpn-admin2

これですべての設定が完了です。デスクトップのOpenVPNアイコンをクリックしてください。すると右下にアイコンができます。

windows-vpn-connect

new-icon

アイコンは上のようなグレーに鍵マークのものになります。以前のバージョンとはアイコンが違いますのでご注意ください。このようなオレンジのアイコンが表示されている場合は、古いバージョンをご利用ということになりますので、お手数ですが一度OpenVPNをアンインストールのうえ、再度手順通り行ってください。

old-icon

グレーのアイコンを右クリックしてConnectをクリックして接続できます。接続されますとグリーンに変わります。(接続中がみどりいろになります。)

vpn-green

上記のアイコンが接続中という意味です。

win10-open4

表示を日本語に変更したい場合は、アイコンを右クリックしSetting (設定)を選択します。

vpn-setting-language

日本語を選択することで言語の変更が可能です。

vpn-language

2回目以降のアクセス手順

2回目以降は右下にあるグレーのアイコンを右クリックするか、ない場合はデスクトップのアイコンをクリックし右下にアイコングレーができることを確認してから、接続 を選択し接続するという手順でアクセスしてください。

windows-vpn-connect

右下のアイコンを右クリックして接続

vpn-connect

アイコンが緑色でVPN 接続中となります。

vpn-green

切断は同じくアイコンを右クリックし切断を選択して終了してください。

vpn-disconnect

エラーが出た場合

このようなエラーが出る場合は、すでにVPNが立ち上がっているという場合ですので、右下のアイコンを右クリックの上接続してください。

error-vpn

親機と子機で自分だけのVPN!

日本にご自宅がある方は、VPNサーバーと子機のセットでより快適に自分だけのVPN接続を確立することができます。自宅の電源とLANで繋ぐだけで海外の子機のWiFiだけで簡単にVPNにつながります。

This image has an empty alt attribute; its file name is home-vpn-koki-680x340.gif

APPLETV, Amazon Fire StickもWiFiだけでVPN接続に!

お手持ちの機器をWiFiに繋ぐだけで簡単に日本接続になります。自宅のサーバーと自動で通信しますので、他社のVPNで規制されているサイトも規制されることなく(自宅経由なので規制はされません)日本と変わらない環境でご利用いただけるようになります。