コロナウィルス時には情報が一番の重要ツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーロッパでは外出禁止令が発動され、ここアメリカでもサンフランシスコ地域では外出禁止令(不要な外出)が出されました。日に日に混乱してゆく世界情勢ですが、こんな時こそ過去の911や311の時の教訓を生かし、対応するべき時期と考えます。

東日本大震災の時もそうでしたが、アメリカと日本での情報の温度差が全く違い、現地のニュースを見ていると海外のニュースで流れていることとのギャップに驚かされることが多くありました。

幸いWatchJTVのユーザーの方におかれましては2つの言語で対応することができる方が多いこと。(日本語と多国語)現地と日本のメディアへのアクセスができる状態であること(テレパソ設置やVPNでの日本接続)から通常の人よりも2倍の情報量が入手できる状態だと思います。

今回の世界情勢は、1918年から1919年に流行ったスペイン風邪の大流行とよく似ています。

History repeats itself. (歴史は繰り返す)

人類はこれまでも何度も同じような試練に立ち向かってきましたが、大きな不況、大きな困難でも確かな情報を精査できていた人は巨大な富を得ていることも歴史上事実であります。現在ではインターネットの普及によりテレビ以外にも様々な国から様々な人が様々な情報を公開しています。

ツールはそこにあります。テレパソW7をご利用のお客様におかれましては、インターネットの放送も録画予約できるようになっておりますので、是非この機会にウェブ録画機能をご活用ください。ウェブにはとても有益な情報がたくさんあります。お料理のレシピ動画、災害時の便利グッツなど様々なチャンネルが公開されていますが、これはあくまでもインターネットが正常な場合に見ることができるというものです。

しかしこれらを事前に録画しておくことができますとデータはコンピュータ上に保管されるため、仮に電源喪失になっても、回線不接続になっても再生が可能になってきます。情報は宝です。

現在W7は、日本に設置されている方も多いですが、日本との連携が難しい場合、海外のご自宅に設置することも可能にできるよう非常対策をとりました。このことで自分の自宅に設置しておくことでウェブコンテンツの録画が可能となってきます。

ウェブ録手順詳細

コロナウィルスの早期解決を切実に祈るとともに、現在在庫入手が困難になっております関係上、一時的に在庫次第となってしまいますができる限り事前の対応ができるようアドバイスさせていただきますのでご相談がございましたらいつでもご連絡ください。

WatchJTVはリモート(遠隔)IT技術のプロフェッショナルです。人との接触ができない今だからこそ、リモートで解決できることはたくさんあります。是非ご相談ください。

WatchJTV

カスタマーサポート一同

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加