ブラックフライデーセール!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地上波もインターネット放送もどちらも録画できちゃうテレパソHD PLUS!誕生です。日本に1台設置しておけば、地上波放送はもちろんのこと海外から視聴できないインターネット放送の視聴はもちろんのこと録画予約もできてしまいます。

スポンサーリンク

テレパソの2大機能

テレパソには、大きく分けて2つのサーバーが搭載されております。1つは地上波を録画するためのテレビ録画サーバー機能。もう1つは、VPNサーバー機能です。海外でとても重要な2つのサーバーを1台のテレパソに搭載しております。

テレパソに日本のテレビアンテナ線をつなぐことで(地デジチューナー経由)海外でも日本のテレビを日本と全く同じようにご利用いただけるようになりますほか、海外からアクセスできないインターネット放送もVPNサーバーを経由することで視聴できるようになります。

インターネット放送とは?

近年、地上波放送がインターネット放送にシフトしつつあります。TVer.jpなどでは高視聴率のドクターXや科捜研の女など様々な人気ドラマも放送後インターネット上で公開されています。

これらの放送は残念ながら海外での視聴はできませんがテレパソのVPNサーバーを経由させることで海外のテレビで簡単に視聴することができるようになります。

インターネット放送を見るのに便利な方法は、Amazon Fire StickまたはAppleTVをテレビに取り付ける方法です。これらの機器には日本のコンテンツがぎっしり詰まっておりますので1台取り付けておくと様々なエンターテイメントをご利用いただけます。

海外側には、テレ子機というものを設置します。テレ子機にも2つの機能がございまして1つはテレパソの録画サーバーと連動するもの、もう1つはVPNサーバーと連動する機能が搭載されております。

これを1台設置しておきますと日本の録画サーバーとVPNサーバーにつながるようになります。VPNサーバーにつなげるには、テレ子機から発信されるVPNXのホットスポットWiFiにつなぐだけ。これだけで映らなかったアマゾンスティックのコンテンツが丸ごと日本経由でご利用いただけます。

さらに、テレパソHD Plusでは、このインターネット放送の録画も可能に!地上波放送がない夜中の時間帯などに録画予約を入れておけば映画や見逃し番組の保存も簡単に行えるようになります。またお気に入りのYouTubeの動画などの保存も可能!すべてファイル自動転送されますのでAmazon Fire StickやAppleTVで簡単にテレビだけで視聴できるようになります。(業界初の機能です)

アマゾンから販売されているエコーやキンドルなんでもVPNXのWiFIにつなぐだけで日本の自宅経由となります。

注目されているIoVにも対応

近年加速しているオンラインバンキングですが、海外からのアクセスの場合アクセスできない場合やセキュリティー上問題があるケースが出てきています。お金を扱うネットワークはセキュリティーが厳しいので海外からのアクセスに対し規制をかけてくることがあります。

そのほか仮想通貨などの取引などにも海外からの制限は厳しく日本にアカウントがある場合は日本のインターネットアドレスからアクセスするのが好ましい方法です。

テレパソのVPNサーバーを経由すれば、アクセスは自宅からのアクセスとなりますのでこのような規制にかかることもありませんし、何より第3者のVPNサーバーを経由するのではなく自宅のVPNサーバーの経由ですのでとても安全にご利用いただけるようになります。

日本に1台設置。海外に1台設置。これだけで海外でできないことは一切無くなります。

ただいまブラックフライデーセール実施中!$399もお得です。是非ワンセットでご利用ください。

ブラックフライデーセールはこちらから

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加