AppleTVプラスがスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカではこれまで、ABC, NBC, CBSなど様々な地上波テレビ局が独自のコンテンツを提供してきましたがその時代が大きく変わろうとしています。

HuluやNetflixの登場でこれまでテレビ局から放送されているものを視聴するという形からテレビ配信の時代が変わりつつあります。テレビ局ABCではなくインターネットNetflix配信というのが今や主流になってきています。

アメリカで販売されているほとんどのスマートTVには、標準装備でNetflixが観れるようになっております。そればかりかリモコンにNetflixという専用ボタンまで付いてきており、このような時代の流れは加速しつつあります。

今年に入ってからさらに競争が激化し、今度はAmazon Fire StickやAppleTVなどが参入し、これらの機器をテレビに取り付けることでNetflix, Hulu, Amazon Primeなど様々なインターネットコンテンツを楽しめるようになっています。

さらに数日前に開始されたAppleプラスでは、Apple独自のコンテンツを配信。つまりApple局だけでしか放送されないコンテンツというものが配信されて話題を呼んでおります。様々な独自コンテンツの競争が激化しているのですが、この波は日本にも押し寄せています。

これまで地上波のテレビを見るというコンセプトから、TVer(ティーバ)を見るという人が増えています。この方法ですと海外にお住まいでも日本の自宅を必要としませんので海外でも地上波を見れるようになるわけです。

大人気高視聴率のドクターXもTVerで配信していますので海外でも最新のドラマを海外のテレビでお楽しみいただけます。

ただし、海外からの視聴には規制がかかっておりますのでVPNという方法で日本経由での接続が必要となります。ところが、AppleTVやAmazon Fire StickにはそのようなソフトはインストールできませんのでVPN接続するのは簡単ではございません。

そこで、弊社のVPNを1台海外の自宅に設置しておけば、AppleTVもAmazon Fire Stickも海外で日本と同じように使えるようになります。設定は一切不要。VPNXのWiFiにつなぐだけで日本経由でつなぐことができるようになります。

自宅のWiFiで繋がらないのは、海外経由のネットワークのためです。VPNX経由にすれば簡単に誰でも日本経由でつなぐことができるようになります。海外の自宅に設置できるので日本に設置場所は不要!

AppleTV, Amazon Fire StickのWiFi設定からVPNXのホットスポットにつなぐだけ!たったこれだけで全て日本のコンテンツでご利用いただけます。

設置は超簡単。お使いのルーターにLANケーブル(付属しています)をつなぎ、電源コンセントを入れるだけ。(現在WiFiアンテナは内蔵型になっているため写真のアンテナは不要になっております。)

あとは、VPNXのネットワークにつなぐだけです。ご自宅にあるあらゆるWiFi機器を日本経由で接続できます。スマホも全て日本のアプリで使えます。

不要になったら、WiFiを自宅のWiFiに戻すだけですので、誰でも簡単に切り替えができます。

Amazon Fire Stickを日本からお持ちになりVPNXにつなげば最新のドクターXも海外のテレビでお楽しみいただけます。海外のご自宅に直接配送可能です。これから渡航の方は日本からお持ちいただくことをお勧めいたします。

これ1台あれば、日本語放送やケーブルテレビなど一切不要!あるとないとでは海外生活が120%違います!

VPNXはこちらから

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加