海外赴任だって日本シリーズも海外から観戦できますよ〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外出張、海外赴任。。。いつも普通に見ていたテレビも見れなくなって気が落ち込みますよね。もしそんなお悩みがあるのであれば全く問題ありません。WatchJTVのテレパソ1台日本に設置してからご出発ください。

スポンサーリンク

ライブ視聴も海外のテレビで!

日本の自宅にテレパソを取り付けてから海外にゆけば海外のテレビで日本のテレビが映ります。面倒なことが嫌な方は、海外に子機パソを取り付けてください。

これだけでPCやスマホは不要で海外のテレビだけで日本シリーズだってドラマだってニュースだってお楽しみいただけます。ソフトのインストールや設定も一切なし。

日本にテレパソを取り付け、海外に子機パソをとりつける。あとは弊社のエンジニアが全て行います。

 ここまで簡単になったテレパソ!

テレパソご愛顧いただきはや13年。来年は14周年を迎えます。テレパソは日々進化しており今では物理的配線だけ行っていただければソフトのインストールも一切なく海外のテレビだけで日本のテレビの視聴ができるようになりました。(もちろんPCやスマホからも通常通りご利用いただけます。)

地上波の視聴なら、

  1. テレパソを日本に設置
  2. 子機パソデラックスを海外に設置

たったこれだけでPCもスマホもいりません。海外のテレビだけで予約から視聴まで全て行うことができるようになります。

子機パソは、テレパソ親機(日本)と常に自動通信を行います。予約後録画されたテレパソのデータを自動で海外まで転送します。ストリーミングでは再生しきれない大きな高画質データを転送できますので、海外の大画面テレビで余裕の1920 x 1080 の画質をお楽しみいただけます。(日本での解像度と変わりません)海外側は4TBの保存容量まで追加できますので数年分のデータの保存も可能です。再生時は子機パソから再生させますので、回線負担は一切なくカクカクすることなく快適視聴が保証されます。

テレビをつけて、リモコンで見るだけ。日本と変わらないテレビ生活を導入できます。

 テレパソにはVPNサーバー機能も!

テレパソには、VPNサーバーの機能も搭載しています。VPNの接続というのは海外では必須の接続となっており、オンディマンド視聴をする際には必須の接続になっています。

テレパソを設置する自宅のVPNにつなげますので業者を通すことなく安全にご利用いただけます。海外から視聴できないHuluやNetflxなども海外から日本と全く同じように視聴することができます。

海外でAppleTVやアマゾンFireを利用されたい場合は、これらの機器にはVPN接続ソフトがインストールできませんので、VPNXという機器を海外にお持ちいただくことでご利用可能となります。

VPNXというのは、海外のルーターに取り付けることで家中をVPN接続にするためのホットスポットWiFI です。家のどこからでもWiFiにつなぐだけで日本経由でご利用いただけるようになります。

ホットスポットなので、PC、スマホ、ゲーム機なんでも構いません。デジタル機器でWiFiに繋げることができる機器であれば全て日本経由でご利用いただけます。

書籍などを読むアマゾンキンドルなどもVPNXのWiFiにつなぐと日本の書籍などを読むことができて大変便利です。

とにかく海外にVPNXを1台設置しておけば日本で使っていた機器は(電圧などは渡航国によりますのでご確認ください。)全て日本に繋げることができます。

この機器は、テレパソをお使いであればテレパソと紐付けをします。(テレパソ経由のVPN)

テレパソをお持ちでない場合は、弊社の日本のVPNサーバーにつなげます。(テレパソは不要です。)

ご興味がございましたら、WatchJTV.comのホームページよりご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加