海外からAbemaTV (アベマTV)を録画する方法

AbemaTVは、インターネット放送局で24時間コンテンツが更新されている新しい形のマルチメディアの形です。通常オンディマンドというとコンテンツはいつでも時間軸にとらわれることなく利用ができるものが多いのですが、AbemaTVの場合はテレビのように時間ごとにプログラムが変わります。その時間に見ることができない番組もテレビのように録画保存できれば便利ですよね。

スポンサーリンク

これからのインターネット放送

テレビ番組は時間を指定し録画をし後で視聴をするということで時間軸にとらわれることなく視聴ができるようになりました。オンディマンドでは、コンテンツは24時間インターネット上に保管されているため、そもそもの時間軸にとらわれることなく視聴ができるようになっています。AbemaTVはこの中間のサービスで、テレビのように時間軸での放送がされかつ、放送網はアンテナではなくインターネット放送となっています。

テレビの放送であればたくさんのレコーダーが存在しますが、AbemaTVのようなハイブリッドなインターネット局に対応するレコーダーはまだ数少ないのが現場です。もちろん自分のPCからデスクトップキャプチャーソフトを利用して録画することはできますが、これまでのテレビ録画の方法とは大きくかけ離れてしまいます。さらにインターネットで放送されることでテレビでの視聴が困難になってくるのも今後の課題です。

海外からインターネット放送局を視聴するもう1つの課題として、海外規制があります。その回避策としてVPN接続というものがありますがAbemaTVはVPN接続を規制強化しているインターネット局ですので業者VPNでのアクセスができません。

そこでVPN接続という回避手段ではなく正規の方法で視聴をすることができる機器が次世代レコーダー の ”ウェブパソ”です。

必要なもの

日本側:

ウェブパソ(日本のルーターにつなげます)

視聴側:

オンディマンドスティック、AppleTV, Amazon FireTV/Stick(海外で利用する場合は Amazon Fire TVの方をお勧めします)、PS4, XBox, Roku(アメリカで販売されています), スマートTV(Plexアプリが使えるテレビ)、PC(マック、ウィンドウズ)、スマートディバイス(iPhone, iPad, アンドロイド)

視聴する側は、様々な選択肢がございます。

ウェブパソを自宅に設置

ウェブパソの設置は超簡単です。ウェブパソを日本でお使いのルーターに取り付けて電源を入れれば設置完了です。外部からのアクセス、セキュリティーのアクセスなど難しいことはすべて弊社のエンジニアにおまかせください。

たったこれだけで、海外からVPN規制関係なくAbemaTVにアクセスできるようになります。(基本的にウェブパソは、日本に設置するためAbemaTVへのアクセスは日本からのアクセスですのでVPN接続自体が不要になります。)

ウェブパソで海外からAbemaTVにアクセス

ウェブパソを日本に設置することで、海外からAbemaTVの視聴ができます。日本、海外問わず今お使いのPC(マック、ウィンドウズ)からウェブパソにアクセス。(以下は海外のPCからウェブパソを開いた画面です)

右クリックでクロムブラウザーを開き(海外からのアクセスには数十秒延滞します)、AbemaTVにアクセスすれば日本からでも海外からでも全く関係なくAbemaTVにアクセスすることができます。もちろんVPNなどの設定は一切不要です。

ウェブパソからAbemaTVにアクセスした場合は、たとえ海外からのアクセスであっても規制されることなく再生されますのでそのまま視聴が可能です。

ウェブパソでAbemaTVを録画

ウェブパソは全く新しい形のオンディイマンドに特化した次世代のレコーダーです。コンピュータの画面に表示されたものをそのまま録画できる機能を持っています。ちょうどテレビに映るものをそのまま録画できるのがテレビ録画のレコーダーとすれば、そのインターネット版のようなものがウェブパソです。

お手持ちのPCのモニターに映るものをそのまま録画することができるようになります。

さらにウェブパソには、テレパソ(テレビを録画するサーバー)と同じようにスケジュール予約機能がついておりますので、テレビ録画の時と同じように、時間、日付を指定し録画したいURLアドレスを登録するだけでテレビと同じように時間録画予約ができます。

例えば、AbemaTVのニュースチャンネルを毎日14:00から25分間録画予約したいとします。ウェブパソのスケジュール予約機能から上記のように登録します。(AbemaTVの場合はURLの入力は不要です。)

この通り、毎日14:00に25分Abema Newsを自動で録画できるようになります。テレビで録画するのとほぼ同じ感覚です。

海外のテレビで視聴するには?

海外のテレビで視聴するのに便利なのは、AppleTV (4th Gen)をとりつけるか、Amazon Fire TV、PS4, Xboxなどでの機器で再生するのが便利です。上記をお持ちでない場合は、オンディマンドスティック(テレビのHDMI端子に取り付ける)を取り付けることでテレビだけでAbemaTVの再生ができるようになります。ウェブパソに搭載されているサーバーと連携し録画後すぐに海外のテレビで見ることができるようになります。

大画面テレビで視聴しても日本で再生させてから録画するので画質は日本で見るのと全く変わらない画質で利用することができるようになります。

ウェブパソは、海外在住者にとっては日本の情報を100%遮断されることなく取り込める次世代のウェブ専用レコーダーです。

ウェブパソのご購入はこちらから

地上波、BS、CSの視聴をご希望の場合は、テレパソをご利用ください。テレパソのご購入はこちらから。

スポンサーリンク