海外からDAZN (ダゾーン)をみる方法

サッカーのJ-リーグがスカーパーから撤退し、独占放送が始まったオンディマンドサイトのDAZN。今までスカパーでテレビで見ていた人はオンディイマンドへの以降ということでテレビで見るということが難しくなってしまいました。テレパソユーザーの場合は、テレパソでスカーパーを予約し録画して視聴していた方も多かったのですが、今回の移行によりテレパソでの受信ができなくなることになります。(スカパーが放送されなくなるため)スポーツ好きな方にはかなり不便になっています。

スポンサーリンク

海外からDAZNをみるには?

オンディイマンドは、テレビアンテナ線と違い海外からのアクセスの場合は視聴ができません。今までスカパーで視聴できていたのにJ-リーグが完全にスカパーから撤退してしまった為、急に海外からJ-リーグが全く見れなくなってしまったのです。

もちろん海外からオンディイマンドへアクセスするには、VPN接続という方法があるのですがアクセス自体は可能でもスポーツ番組というのは画像データが膨大な為、海外からでは回線速度が足りず視聴ができないということになってきます。

現に、海外でVPN接続をして視聴をしても画面がカクカクしたり人の顔がぼやけて見えなかったりと快適に見れるという状態ではありません。

上記は、アメリカよりVPN経由でDAZNにアクセスをした時の画像です。顔の輪郭がぼやけていることがわかります。

海外からはまだまだVPNで実用的に利用できるというものではないのが現場です。

DAZNに必要な回線速度

DAZNのように動きの激しいスポーツ番組には膨大なデータ量の転送が必要になります。DAZNのホームページによりますとHDでの視聴に必要な回線速度は9Mbpsは必要ということです。つまり海外からVPNでアクセスしても良くて4Mbpsですので到底海外からはHDでの視聴はできないということになります。

オンディマンドでの視聴は年々増加の傾向にありますので、オンディマンドで日本のコンテンツを視聴する為に一番必要な回線速度を確保するのは現在の世界のインターネットのインフラではまだまだ先のことになりそうです。

あなたの環境での快適度判定

こちらのサイトから速度テストをしてみてください。海外のPCで出た結果でDAZNの快適視聴度が判定できます。

4Mpbs 以上: SD画質での視聴ができます。

2-3Mbps: 低画質で視聴できる可能性はありますがかなり厳しいでしょう。

1Mbps以下: 視聴不可能な速度です。

海外の国際回線はおおよそ上限4Mbps程度ですので、海外からどれだけ頑張ってもDAZNを高画質HD(9Mbps必要)で見ることはできません。しかし、SD画質とはいえ海外では見たいものです。以下では、海外からSD画質でも視聴したい!いやいや。高画質HDで視聴したい!方は必見です。

DAZN視聴方法2つ

1. Amazon Fire TVでの視聴(USのTVで動作確認済み!)

一番簡単に導入ができるのは、

———————

Amazon Fire TV(日本版)

オンディマンドスティック

———————

の組み合わせです。

Amazon Fire TVでは、DAZNがいち早くサポートされており海外のテレビに取り付けて簡単に視聴することができます。(Amazon Fire TVだけでは海外では利用できません。)

海外からのご利用の場合は、オンディイマンドスティックをこのようにつなげることで、Amazon Fire TVだけでDAZNを視聴することができるようになります。


配線はこの通り。オンディイマンドスティックをAmazon Fire TVに有線LANでつなぐだけ。これだけでDAZNを海外のテレビで見ることができるようになります。


オンディマンドの設置はとっても簡単です。海外のテレビのHDMIにつなぎ、付属のLANケーブルでAmazon Fire TVとつなぎます。これで日本にいるのと同じ状態でAmazon Fire TVを利用することができます。(ただし、この方法は海外での回線速度に画質が依存しますのであらかじめ海外での速度をご確認ください。速度が低速な場合はウェブパソがお勧めです。)

オンディマンドスティックはこちらから

TIPs:Amazon Fire TVでオンディマンドスティックと接続してVPN状態になっても下記のようなエラーが出てしまい動作しない場合、Amazon Fire TVの GyaOなどの日本コンテンツを1分ほど再生してみてください。それから再度DAZNにアクセスすると解決します。(なにかDAZNの認証バグがあるようです)ご不明な場合は弊社カスタマサポートまでご連絡ください。

2. ウェブパソでの視聴(録画機能付き)

海外の回線が追いつかない場合は、なかなかVPNでの速度では視聴ができません。そのような方は、日本にウェブパソを設置し、録画してから転送することで海外でも高画質視聴を実現できます。

オンディマンドの場合、DAZNのサイトにアクセスした時の速度でこの回線は低回線か高回線かを自動で判断されてしまいます。

そこで、日本からウェブパソでDAZNにアクセスするとこのように日本の光ファイバーであれば、50Mbpsほどの速度でDAZNにアクセスすることができるようになり、高画質HDでの映像の視聴が可能となります。(日本でのインターネットのご契約は光ファイバーをお勧めいたします)

ウェブパソでDAZNに高画質アクセスした後、その画像を録画することで海外まで丸ごと番組を転送することができます。

転送した番組は、Amazon Fire TVでもAppleTVでもオンディマンドスティックでもすぐに視聴ができますので高画質視聴が保証されるわけです。

回線環境が改善できない国際回線ではウェブパソを利用し高画質なHDを取り込み視聴することで快適に高画質での視聴ができるようになります。

ウェブパソで海外からDAZNにアクセス手順

ウェブパソの設置

ウェブパソの設置はとっても簡単です。日本の自宅のルーターに設置するだけで後の難しい設定は全て弊社のエンジニアが行います。

ウェブパソでの視聴手順(HD高画質保証)

ウェブパソを日本に設置しますと、お手持ちのコンピュータに接続ソフトをインストールしていただきます。そのアイコンをクリックするだけで、ウェブパソに簡単につながります。

画面を開くとPCの中に新しい画面(ウェブパソ)が表れます。この画面上からクロムブラウザーでアクセスするサイトは全て日本からのアクセスとなりますので海外規制は一切受けません。(中国などでFacebook, Gmail, Twitterが規制されているということですがそのような規制も一切受けません。)

右クリックでクロムブラウザーを開き、URLアドレスでDAZNにアクセスすれば海外からでも全く関係なくDAZNにアクセスすることができます。もちろんVPNなどの設定は一切不要です。

クロムブラウザーからDAZNにアクセスするとこのように問題なく再生がされます。これはウェブパソが日本に設置してある為でVPNで接続するのとは違い、ウェブパソ自体がDAZNにアクセスしてくれる為VPNなどのような回避策は一切不要になります。

また、VPNとは違いウェブパソの場合はウェブパソが日本でDAZNにアクセスをするため利用する回線は、日本国内の回線を利用します。すなわちHDに必要な9Mbpsを余裕で転送できるほどの速度での利用ができるというわけです。VPNではできない海外からのDAZNの視聴もウェブパソにより可能になります。

以下は、ウェブパソからDAZNにアクセスした時の画像です。50Mbpsの回線でアクセスしているのでHDでの視聴が可能になってきます。

アメリカからVPN経由でDAZNにアクセスした時の画像と比較するとその画質は一目瞭然です。

ウェブパソご購入はこちらから

ウェブパソでDAZNを高画質録画

海外から高画質視聴を実現するには、高画質な状態で録画をして海外転送してから視聴することで100%高画質視聴が保証されます。ウェブパソには、レコーダー機能がついておりますので、テレビ録画の時と同じようにテレビに映る画面をそのまま録画することができます。

時間、日付を指定し録画したいURLアドレスを登録することも可能です。動画を再生するとアドレスバーに長い文字列が現れますが、このアドレスが動画を再生する為のURLアドレスです。ブラウザーにこのアドレスを貼り付けることで動画が再生されるというものですが、これをハイライトして右クリックします。

ウェブパソのスケジュルー画面から、URL録画を選択、。所定の場所に先ほどのアドレスを貼り付けます。たったこれだけで、DAZNを高画質で(日本で再生させるので)録画することができるようになります。

録画されたファイルは、そのまま再生もできますしダウンロードして海外から視聴することも可能です。録画されたファイルはHDのままの画質で録画されますのでそれを海外に転送することで海外でも高画質視聴が可能となるわけです。

海外のテレビで視聴するには?

海外のテレビで視聴するのに便利なのは、AppleTV (4th Gen)をとりつけるか、Amazon Fire TV、PS4, Xboxなどでの機器で再生するのが便利です。上記をお持ちでない場合は、メディパソ(テレビのHDMI端子に取り付ける)を取り付けることでテレビだけでDAZNの再生ができるようになります。ウェブパソに搭載されているサーバーと連携し録画後すぐに海外のテレビで見ることができるようになります。

大画面テレビで視聴しても日本で再生させてから録画するので画質は日本で見るのと全く変わらない画質で利用することができるようになります。

ウェブパソは、海外在住者にとっては日本の情報を100%遮断されることなく取り込める次世代のウェブ専用レコーダーです。

ウェブパソ購入

ウェブパソの設置は超簡単です。ウェブパソを日本でお使いのルーターに取り付けて電源を入れれば設置完了です。外部からのアクセス、セキュリティーのアクセスなど難しいことはすべて弊社のエンジニアにおまかせください。

海外の大画面テレビでDAZNを高画質で視聴できます。VPN接続は一切不要で日本の全てのコンテンツ規制が正規の方法でアクセスできるようになります。

ウェブパソご購入はこちらから

スポンサーリンク