海外のテレビで日本のテレビが映る理由をわかりやすく解説します。

PCやスマホでいまやテレビが見れるのは当たり前の時代になりましが、WatchJTVのテレパソではなんと今お使いの海外のテレビから日本のテレビが見れるようになります。そうなんです。PCもスマホもいりません。テレビだけで自宅のテレビにアクセスできるのです。

スポンサーリンク

なぜ海外のテレビでうちのテレビが映るのか?

従来テレビは、アンテナ線をつかって電波を受信し、テレビに出力していました。その為どのテレビでもアンテナ線が繋がらない限りテレビが映らなかったわけです。

POINT: テレビアンテナシグナルは、インターネットシグナルとは互換性がない。

日本国内でもアンテナ線がない部屋ではテレビが映りませんよね。それと同様海外でも日本からのアンテナ線がない為日本のテレビが映らないのです。(単純な話でテレビアンテナ線のない部屋のテレビと海外にあるテレビとはある意味同じ条件でテレビが映らないのです。)

tv-new-2

現在テレビ電波というのは、アンテナ線とつなげるテレビかレコーダーからしか取り込めません。そこでレコーダーから受信してテレビ電波をテレパソでインターネットで運べる電波に変換するとどうなると思いますか?

POINT: テレビアンテナシグナルを、インターネットが理解できるシグナルに変換すれば。。

そうなんです。今まで運ぶことができなかったテレビ電波をインターネットを通じて運ぶことができるようになるのです。まさにそれがテレパソの技術です。

signal

アンテナシグナルからインターネットシグナルへ

テレパソをとりつけるとレコーダーではできなかったインターネットシグナルへの変換が自由自在に行われるようになります。その為、海外のテレビからもまるでアンテナ線で受信しているかのような状況を再現できるのです。

海外でのテレビシグナル受信の際は、テレビにオンディマンドスティックというものを取り付けます。これがアンテナシグナルしか理解できないテレビにインターネットシグナルを理解させることができるようになります。

ondemandstick-yoyaku

このような感じでテレビのHDMIに挿しておくだけです。これで自宅のテレビがどのテレビでも映るようになります。ホテルのテレビでも、リビングのテレビでも見たいテレビに挿すだけで自宅のテレビが映るなんて魔法のようですが。。。。かなりびっくりします。

POINT: オンディマンドスティックを取り付けることでスマートTVになる

いまやインターネット環境さえあればどのテレビでもアンテナ線不要で、いつでもどこからでもリアルタイムで日本のテレビがみれるのです。

これは海外に限ったことではありません。テレビアンテナ線のない部屋でもWiFiさえつながればテレビが見れますので、テレビ周りの配線もとても綺麗に使えます。

来る2019年NHKの全番組のネット配信開始に備え

実はテレパソの機能はこれだけではありません。テレパソにはVPNサーバーも搭載していますので、海外からはアクセスできないサイトなどもすべて自宅経由でのアクセスができるようになります。

海外規制されている多くのオンディマンドサイト(Hulu, Netflix, Amazon, d-TV, U-Next, Tver, AbemaTV, Radikoなどなど)様々なサイトに日本の自宅経由でのアクセスができる機能も搭載しております。

日本ではインターネットでの番組配信が需要を伸ばしている為、来る2019年からNHKのすべての番組はインターネットで放送されるという予定になってきています。VPNでの視聴が主流になるにつれ、Netflixのように業者からのVPN接続を規制する動きも今後見られると思います。

自宅経由のVPNの場合は、規制対象にはなりませんので2019年以降も安心してVPN接続が利用できるということになり、今や海外在住者にとって必要不可欠なVPN接続は確実に確保できる状態にしておくのが重要になります。

2017年に大ブーム予感のIoT機器として

さらに、来年2017年には大ブレークすると予想されているIoT(Internet of things)。様々な家電をボイスコントロールし自動化するというものですが、テレパソにはこの機能を一足お先に搭載しておりますのでボイスコントロールも可能です。

Hey Siri, テレビつけて というだけで海外のテレビでテレビがついてしまうのですから。。。。(ご利用にはオンディマンドスティックwithボイスをご利用ください。)

必要なもの

テレパソHD(必要なものがすべて同封されたパッケージです)

レコーダー(設置場所でご用意ください。)

オンディマンドスティック(日本、海外に限らず視聴側のテレビに取り付ける)

たったこれだけで夢のようなテレビ環境を実現できます。海外で映らないテレビを買っても10万円から20万円くらいしますが、テレパソHD+オンディマンドスティックを設置して行けばどのテレビでも自宅のテレビが映るようになりますので、海外で何不自由ないテレビ生活を可能にすることができます。

しかも海外では実現できなかったHD画質での視聴が保証されますので(回線が低速の場合はダウンロード機能でダウンロード後視聴することで可能)綺麗な大画面テレビで日本と同じ環境を再現できます。

テレパソはこちらのリンクよりご利用ください。

テレパソはHomeKit、IFTTT, myThings、Alexaとも連携しています。オンディマンドスティック with ボイスをご利用ください。

スポンサーリンク