海外赴任でテレビを持参するべきでしょうか?

海外赴任が決まりました。大型の家電、エアコンや冷蔵庫などは保管倉庫を利用しようかと思っていますが、テレビはスマートテレビで購入したばかりのものなのでできれば持って行きたいと思っています。海外赴任で持参された方おられますか?

スポンサーリンク

日本のテレビを持っていくべきか?

tv

まず、これは持ってくる方、持ってこない方それぞれおられます。海外赴任で会社の方から荷物容量制限がない場合、テレビも持ってこられる方おられます。

日本で最新のテレビを買ったばかりというケースであれば、倉庫に入れておくのももったいないですね。海外赴任で日本からテレビ製品を持っていく場合は下記をご注意ください。

変圧器 ダウントランス

海外で日本の家電製品をご使用になる場合は、現地の電圧と違うことが多いので赴任先の電圧をご確認の上、現地のコンセントと日本から持ち込んだテレビの間に「ダウントランス」という機器をつなげることで現地の電圧を調整することができます。このことで日本の家電も利用できるようになります。

海外での家電の詳細はこちらからご参照ください。

スマートTVであれば

日本のテレビを持っていっても日本の放送は映りませんのでご注意ください。テレビはモニター代わりにしかなりません。ただし、最近のモデルでよく見かけるスマートTV(テレビの後ろにLANケーブルをつなぎ、Hulu, dTV, Netflix, U-Nextなどがテレビで視聴できるタイプのテレビ)WatchJTVから販売しておりますオンディマンドスティックをテレビにつなぐことで海外からも日本のコンテンツが利用できるようになりますのでたいへん重宝してきます。

オンディマンドスティック

通常スマートTVでは、テレビについているLANケーブルをインターネットにつなぎオンディマンドコンテンツにアクセスしますが、残念ながら海外でLANケーブルに繋いでしまいますと海外につながるためこれらのコンテンツも一切海外からは利用できなくなります。

そこで、オンディマンドスティックをテレビのHDMI端子に取り付け、テレビのLANとオンディマンドスティックを直接つなぎます。このことでテレビが丸ごとVPN接続(日本への接続)となりますのでスマートTVの機能が使えるようになります。(Hulu, dTV, Netflix, U-Next等スマートTVないのコンテンツは全て日本にアクセスできるようになります。)

結論

海外赴任で日本からテレビを持ち込みたい場合は、現地の電圧に合わせた変圧器(ダウントランス)を持参すること。

テレビはスマートTVであれば、オンディマンドスティックを取り付けることでHulu, Netflix, dTV,U-Nextなどのコンテンツも海外から利用できるようになる。(スマートTV機能が全て利用できます。)

オンディマンドスティックはこちらからご利用いただけます。

地上波もみたければ

日本のご自宅にテレパソを設置して行けば、日本から持ち込んだテレビで今まで通りのテレビが視聴できるようになります。

テレパソはこちらからご利用いただけます。

スポンサーリンク