海外からテレビを見るためのベストな方法

海外から日本のテレビを視聴するには、様々な方法がございますが、一番高画質で一番確実に視聴できる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

確実にみるにはダウンロード

YouTubeのように動画をストリーミングで見るのが現代の主流ですが、YouTubeは各国にサーバーがあるため実際にストリーミングしているのは国内の回線環境で行っています。

一方、日本の自宅に設置したテレパソで録画したテレビ番組は、日本から視聴するため回線は国際回線を使います。

国内回線で50M出る環境でも、国際回線では4M程度しかでません。これは国際回線自体が国内回線とは違い細いためです。

海外から日本のテレビがみれる!という機器はたくさんございますが、”確実に見れる” というものは実は限られております。海外から日本のテレビをみるには国際回線4M程度で見るには実はHDの画質はほぼ不可能な速度です。(常に4Mの回線領域が確保されているということではないので)

テレパソでは、そのような国際回線の状況を全く気にすることなく、ファイルを丸ごとダウンロードしてからご利用いただけるようになります。

海外で100%確実で高画質

ダウンロードができる機能は、業界でも唯一テレパソのみ。テレパソは日本で録画しその番組を丸ごと海外に転送できます。だからたとえ海外の回線が遅くても100%視聴ができるようになります。

海外に行ってから回線が遅くて見れなかったというようなことでは、ストレスが倍増します。確実、高画質保障のテレパソ。是非ご利用ください。海外でのサポートも充実していますので設置後もずっとサポートさせていただきます。

テレパソご利用はこちらから

スポンサーリンク