AppleTVでオリンピック視聴!

スポンサーリンク

海外で必要なもの

  1. オンディマンドスティック
  2. AppleTV (4世代)

海外のテレビにAppleTVとオンディマンドスティックを取り付けてオンディマンドスティックをVPN接続 ON の状態にしておきます。(AppleTVのVPN配線詳細はこちら

ライブ視聴はオンディマンドスティックに繋いだ状態でのみ行えます。ライブ視聴以外(iTunesのポッドキャストでの視聴やPLEXでの視聴)の場合は、AppleTVからLANケーブルをぬいてから(VPNでない状態になります)ご利用ください。

初回の設定

設定手順はこちらのリンクからご参照ください。

アクセス手順

AppleTVとオンディマンドスティックがLANケーブルで繋がっていることを確認します。(iTunesのポッドキャスト、PLEXアプリで使うときはAppleTVからLANケーブルを外してください。ライブ視聴の時だけオンディマンドスティックとつなぎます。)

Appletv-lan

オンディマンドスティックの設定がVPN接続中になっていることを確認します。その上でテレパソアクセスからリンクをクリックしテレパソの画面を開きます。
ondemand-setting-vpn-livetv

ライブ視聴アイコンをクリックしてチャンネルのリモコンを開いておきます。

live-tv-vpn-stck

PCでもモバイルでも結構です。チャンネルを変更する時に必要なリモコンになりますので開いておいてください。

appletv-live-remote-control

AppleTV(4th Gen)からVLCをクリックします。

AppleTV-VLC

Network Stream をクリック

appletv-live-vlc3

登録したアドレスをクリックします。

appletv-vlc-live1

AppleTVでライブ視聴が始まります。

IMG_2434

こちらのリモコンでチャンネルを変更できます。(モバイル、PC、オンディマンドスティックからでも操作できます。AppleTVからはリモコンの切り替え操作ができませんのでいずれかの機器をリモコンとしてご利用ください。)

appletv-live-remote-control

チャンネルの変更は日本と海外を行き来しますので30秒程度かかります。視聴が終了しましたら、STOP LITV TV ボタンを押して終了してください。

うまく再生されない場合

視聴後にSTOP LIVE TVを押さずに終了した場合、次回ライブ視聴をしたときにVLCから前回の画像が残ってしまうことがあります。リアルタイム視聴にならず前回見た画面が繰り返されている場合は、一旦ライブ視聴を新規で開き、STOP LIVE TVをおして完全に終了してください。

その後、新規にライブ視聴ボタンからライブ視聴を開始することで、古いキャッシュ(情報)がクリアーになりライブ視聴ができるようになります。

その他ご不明な点はテレパソユーザー専用ヘルプデスクよりご連絡ください。

テレパソを日本に設置すれば、海外でお使いのAppleTVで日本の自宅の地上波、BS、CSが視聴できるようになります。

テレパソHD大好評発売中!こちらよりご利用ください。設置できるか心配な方は、まずはご相談ください。こちらから無料でご相談承ります。

Save

Save

スポンサーリンク