ワンセグ、ストリーミング、テレパソHD

先日ワンセグから移行されたお客様からこんなに綺麗な画像で見れるのは本当に驚きです。やっぱり大画面で見れるのはいいですねー。というコメントをいただきました。こちらからはなぜ?ワンセグ?と思ったのですがデータ量が軽いということですがテレパソの技術であればフルセグHDでもワンセグのデータ量と変わらないサイズでご利用いただけますので画質でお悩みの方は是非ご相談ください。

スポンサーリンク

圧倒的に高画質!

まずはワンセグの画質、ストリーミング配信の画質、テレパソHDの画質を比べてみてください。ワンセグはテレビで見ることは不可能ですので(頭が痛くなります。)画質という面では話になりませんが、ストリーミングの場合でも曇ったメガネから見ているような画像なのがわかると思います。

今まで、海外からの高画質HD視聴は不可能とされてきましたが、新発売のテレパソHDであればなんと海外からでも高画質HD視聴が可能となりました。

元々のデータ解像度が違う!

そもそも一般的なテレビでは1920 x 1080 という解像度になっています。(すでに時代は4Kですが。。。)テレビアンテナ線から流れてくる映像画質はそもそもテレビで見るために調整されておりますので、テレビでくっきり見える解像度1920 x 1080で配信されているわけです。

genkaichi

ところが、ワンセグは 320 x 180、ストリーミング配信で送る映像は国際回線の速度が追いつきませんのでおおよ640 x 360程度が限界です。そのためテレビで見ようとすると無理やり1920 x  1080 まで引き伸ばされますので映像がボケてしまうのです。

そのためiPhoneの小さい画面やモバイルなどでの視聴が推奨されているわけです。

テレパソでは、最高画質1920 x 1080での録画が可能!しかしこの大きさは8GBというような膨大なデータ量ですので残念ながらインターネットでの転送は不可能です。(転送はできますが、1時間番組10時間位かかるという意味で実用的ではありません。)

そこでテレパソのPC処理でこの膨大なデータを大幅に圧縮。人間の目に見えない不要なデータをすべて取り除くことでインターネットで転送できるサイズにまで圧縮します。このことで海外でも高画質HDでの視聴が可能になったのです。

海外の回線速度は気にしないでHD視聴!

海外でご利用のお客様の環境はさまざまです。テレパソでは下記のようなさまざまなサイズでの録画ができます。最低画質であれば 320 x 180 のワンセグの画質と同じサイズでの録画が可能。このサイズであればフルセグHDですがたったの100MB程度でとっても軽いデータで利用ができます。

terepaso-hd-size

海外に行ってみなければ見れるかわからない。雨の日は見れない。朝方はみれない。というストリーミング視聴では、テレビを見る気がしません。

テレビは常に高画質でいつでも見たいときにストレスフリーで視聴できるのがWatchJTVのテレパソです。

海外から高画質始めませんか?

テレパソの導入はとても簡単。テレパソを日本のレコーダーに取り付けて電源を入れていただくだけで設置は完了します。

難しい設定はすべて遠隔よりネットワークエンジニアが行いますのでコンピュータの知識は一切不要でご利用いただけます。

テレパソには地上波、BS、CSの高画質視聴はもちろんVPNサーバーも搭載しておりますので、海外から視聴できないHulu, Netflix, TVer, ラジコなども視聴可能です。

telepaso-data-size-2kinds2

テレパソのご利用はこちらから。。。

スポンサーリンク