1時間番組たったの3分でダウンロード

長時間番組もダウンロードしてから視聴すれば、海外からでも高画質でスムーズ再生が保証されます。

スポンサーリンク

ダウンロードはストリーミングより効率良く運べる!

実はストリーミングとダウンロードではデータの通り道が違います。YouTubeのような配信方法をストリーミングと呼びます。ダウンロードとストリーミングとでは配信ポートというものが違うためデータの転送量も大きく違います。

streaming-download-chigai

ダウンロードの場合は太いパイプからデータを一気に取り込めるため高画質の動画でも楽に転送することができます。ストリーミングの場合はデータが最大限通れる量が決まっていますのでダウンロードほどデータを一気に転送することはできません。

YouTubeは業者がホスト

ストリーミング配信で有名なのはYouTubeのような動画サイトです。Googleの大きなパワフルなデータセンターが各国にありそこからデータを配信されるわけですが、これは決してカリフォルニアからデータが来るわけではありません。

各国にはGoogleの様々なデータセンターが点在しているのでデータ自体はアクセス元から一番近いところから運ばれます。そのため比較的高画質で動画を見ることができています。

ところが、自宅から配信するテレビ番組は回線は国際回線、さらに距離が非常に遠く、自宅用の回線で転送するわけです。ですのでYouTubeが快適に見れるから必ずしも海外で自宅からのテレビが快適に見れるというのは全く話が別物となります。

ワンセグ、低画質でなんとか見れるのが現状の海外からのストリーミングによるテレビ視聴です。テレパソではこの機能に加え、ダウンロードという海外在住にはなくてはならないデータ丸ごと転送ができますので、どんなに回線が低速でも必ず高画質で視聴ができます。

1min

見たい番組をクリックしてダウンロードすれば、1Gファイルの高画質動画もたったの2分程度でダウンロードできますのでストレスフリーで視聴ができます。

カクカクしながら低画質視聴はストリーミング視聴。2分待って日本と変わらない高画質を視聴できるのがダウンロード視聴。ダウンロード視聴は一度ダウンロードしてしまえば何度でも回線なしで再生ができます。

テレパソ日本に設置するだけで海外まで日本の番組ダウンロード視聴できます。

テレパソはこちらから。。。

Save

Save

スポンサーリンク