もうすぐリオ五輪!開会式は8月6日テレビの準備はいいですか?

リオデジャネイロオリンピックがついに始まります。開会式は、日本時間2016年8月 6日(土)6:00。海外のテレビでは日本の選手が映らないのでテレパソ導入して日本の選手を応援しませんか?

スポンサーリンク

開催期間

現地時間
2016年8月5日(金)-8月21日(日)

日本時間
2016年8月6日(土)~8月22日(月)

開会式 2016年8月 6日(土)6:00

閉会式 2016年8月22日(月)6:00

サッカーはのみ試合数が多いため、8月3日から競技開始される予定です。

海外からオリンピックを視聴する方法

海外のテレビではその国の選手が中心に放送されるため残念ながら日本人選手の活躍ぶりをあまり見ることができません。そこで、日本のご自宅にテレパソを設置することで海外からもオリンピックを超高画質で視聴することができるようになります。

new-haisen

日本の自宅に取り付けたブルーレイディスクレコーダーにテレパソHDシステムを取り付けます。たったこれだけでライブ視聴も録画予約も録画ファイルもすべて海外から自由に操ることができるようになります。

テレパソはHDシステムですので、日本で見ている時とほぼ変わらない画像で海外からでもオリンピックの美しい画質を実現できます。

gashitsu1

テレパソ最高画質1080での録画が可能!だから日本で視聴している画質とほぼ変わらない画質で海外の大画面テレビでもご利用いただけます。

永久保存も問題なし!

最高画質で録画したファイルはMP4形式で最高画質で永久保存もできます。見たいときにいつでも再生ができるのであの感動のシーンも永久に保存できます。

海外の回線は高速ではありませんので、ストリーミング配信では高画質に限界があります。テレパソは、録画後丸ごとファイルをダウンロードできるため、画質を落とすことなく本当のHD画質でお楽しみいただけます。

テレパソの設置は超簡単!

日本に設置してあるレコーダーにつなぐだけで配線はとても簡単です。難しい設定は一切不要!テレパソがインターネットに繋がり次第、セキュリティー設定、テレビのチューニング、テレパソの最終調整を行います。

HDMI-haisen

今年のリオはHDで観戦!

今年のリオオリンピックはHD画質で海外から観戦しましょう!

テレパソのご利用はこちらより

スポンサーリンク