ブラウザーだけで世界中から自宅のテレビにアクセスできるPLEXサーバー

近年モバイルやゲーム機、PCやスマートTVなど様々な機器が存在していますがこれらに搭載されているブラウザー(http://と入力できるアドレスバーがあるやつ)があれば世界中から簡単に自宅のテレビにアクセスができるんです。

スポンサーリンク

PLEXとは?

アメリカではも当たり前というほど有名なソフトです。アメリカで販売されているスマートTVやストリーミング機器(AppleTV, Amazon Fire TV/Stick, Roku, PS4など)には必ず搭載されているものです。

plex

このようなロゴですので目にしたことがある方も多かもしれません。実はテレパソはこのPLEXに対応しております。

PLEXの特徴2つ

PLEXはアプリをダウンロードして利用するタイプと、ブラウザーにアドレスをタイプして直接アクセスするという2つの方法があります。通常はアプリをダウンロードし利用するのが一般的です。

apps-plex

こんな感じのアプリです。日本に設置したテレパソと紐付けをすることでこのように簡単にテレビを視聴することができるようになります。

IMG_0076

PLEXは非常に優れており、例えばWiiUのようにPLEXに対応していない機器があるとします。そのような機器でもアプリをインストールしなくてもアクセスできる方法があります。

下記のようなブラウザー(Safari, Firefox, IEなど)を開きアドレスバーにテレパソ専用アドレスを入力します。(テレパソユーザー一人一人違うアドレスを発行しております。)

plex-ondemand-stick

このことでアプリがなくてもデータにアクセスができるようになります。

つまりどのような機器でもブラウザーさえあれば何もインストールすることなくアドレス1つでテレビにアクセスができるのです。

plex-login-local

このようなログインID/PW一つで例えば友人のPCからでもホテルのスマートTVからでも、会社のPCからでもないもソフトをインストールする必要はありません。

amazpntv-plex-login

これは海外のスマートTVです。そのスマートTVだけで日本のテレビが映ります。

必要なもの

テレパソ一式(日本の自宅に設置します。)

2-telepaso-isshiki

たったこれだけです。テレパソ一式ではすべての配線に必要なものを同封しておりますのでお手持ちのレコーダー(弊社推奨機種はこちら)に取り付けるだけです。

海外側はブラウザー1つあればテレパソの視聴が可能です。海外のテレビがスマートTVでない場合は、海外のテレビにオンディマンドスティックを取り付けると日本のスマートTVに早変わりします。

ondemand-stick-japan

これ1本取り付ければどのテレビでもライブ視聴や録画予約も簡単にできるようになります。

ondemandstick-livetv

録画予約画面

ondemandstick-yoyaku

こちらがPLEXのインターフェイスです。オンディマンドスティックはテレパソと紐付けしているのでテレビをつけただけで自動で表示されます。面倒な設定は一切不要。オンディマンドスティックをテレビにつけて、WiFiにつなぐだけで海外のどのテレビでも簡単に日本のテレビが視聴できます。

ondemandstick-rokuga-plex

スポンサーリンク