海外のテレビで日本のテレビ電波を受信!

スポンサーリンク

オンディマンドスティック活用方法

ondemndstick-livetv

海外のテレビのHDMI端子にオンディマンドスティックを1本さすだけでなんと今お使いのテレビで日本のテレビとオンディマンドサイトの利用(VPN接続)がテレビだけでできるようになります。

stick-in-hand2

インテルより販売されている超小型PCなのですが、この小さな機器を海外のテレビにつなぐだけで設定は一切なく、日本に設置したテレパソにつなぐことができるようになります。

オンディマンドスティックでできる2つのこと

オンディマンドスティックを海外のテレビにさすだけで自動的に日本に設置してあるテレパソとつながります。テレパソには、自宅のテレビを見るための接続SSH日本のネットワークに繋げるためのVPNという2つの接続をすることができます。

ssh-vpn

SSH接続

ondemand-livetv1

SSH接続では自宅に繋げてあるブルーレイディスクレコーダーを経由しテレパソ内で処理された、ライブ視聴、録画ファイルの視聴、録画予約、録画ファイルの丸ごと転送など様々なことがテレビだけで行うことができます。

オンディマンドスティックの設定画面から、SSHを選択し、設定反映をクリックします。

ssh-new

するとテレパソアクセス、録画番組視聴という2つの項目が表示されてきます。

ssh-new2

テレパソアクセスでは、テレパソのフル操作が行えます。ライブ視聴、録画予約、録画視聴などテレパソのフルアクセスでご利用の場合はこちらをご利用ください。

番組表画面

ondemandstick-schedule

録画予約画面

ondemandstick-yoyaku

ライブ視聴画面

ondemandstick-livetv

録画番組視聴では、ワンクリックで簡単に視聴ができるインターフェイスを利用できます。番組を見るだけということであれば録画したファイルをワンクリックで簡単に再生して視聴することができます。

amazpntv-plex

VPN接続

ondemand

VPN接続では、設定やインストールは一切不要で今お使いの海外のテレビを丸ごとVPN接続にすることができます。通常海外からはアクセスができないオンディマンドサイトなどもこのスティックをさしたテレビであれば自動で自宅のテレパソVPNサーバーにアクセスされるので面倒な設定一切不要でテレビだけでオンディマンドを楽しむことができるようになります。

vpn-ondemand-stick-setting

オンディマンドスティック設定画面から、モード選択より接続をすることでVPN接続となります。

vpn-ondemand-list

オンディマンドリストへアクセスリンクをクリックすることで様々なコンテンツをお手軽にご利用いただけます。

ondemand-amazonfire

また日本でしか使えない様々なストリーミング機器(Amazon Fire TV/Stick, AppleTV, PS4, PSVitaTV, WiiU, XBox, Kindle, d-TV, U-Next端末など)もオンディマンドスティックと有線でつなぐことで丸ごとVPN接続で海外から利用することができるようになります。

このこの状態の配線でAmazon Fire TVをつけると、本来であれば海外では利用できないAmazon Fire TVもこの通り。

amazon-fire-tv-intro

GyaO, Unext, ニコニコ動画, Huluなど、すべて日本仕様でご利用いただけます。

amazon-fire-tv4

Amazon プライムもすべて日本版です。操作はAmazon Fire TVのリモコン1つでOK。オンディマンドスティックを経由しVPN接続になります。

amazon-fire-tv5

全く同様の原理で、

WiiU

PlayStation

Xbox

などのゲーム機も使えます。(電圧などコンセントについては国によっては変圧器が必要な場合がございますのでご確認ください。)

AppleTV

Amazon Fire TV/Stick

日本で販売されているスマートTVやレコーダー(スマートアプリ使えます)

dTVターミナル

U-Nextターミナル

PSVita TV

全く同じ原理で丸ごとVPN接続が可能です。

オンディマンドスティック設定

SSH接続 >> 地上波、BS、CS(自宅のテレビテレパソ)

VPN接続 >> 仮想的に日本の環境にタイムスリップ(オンディマンド視聴)

接続を使い分けてご利用いただけます。

スポンサーリンク