オンディマンド視聴とは?

海外の方は意外と知らないオンディマンド視聴という方法。最近では民放5社が公式に公開している見逃し番組が無料で視聴できるTver.jpなどの復旧でインターネットで合法に日本のテレビを見れるようになりました。海外在住で日本のオンディマンド視聴にあまり馴染みがない方は必見です。

スポンサーリンク

無料で視聴ができる見逃しチャンネル!

インターネット上には各テレビ局が独自のウェブサイトでオンディマンド見逃しチャンネルとして様々な番組タイトルを無料で公開しています。

NHKオンディマンド

日本テレビオンディマンド

TBSオンディマンド

テレビ朝日オンディマンド

テレビ東京オンディマンド

フジテレビオンディマンド

など。また地方のチャンネルもそれぞれ独自のオンディマンドサイトがございます。海外の方にはあまり馴染みがないのでこれを聞くとすべて丸ごと無料でみれる!と勘違いする方が意外に多いのですが、(アメリカでのオンディマンドはほぼいつでも見れるためかもしれませんが。。。)

実は日本の場合は視聴期限というものが付きまといます。見逃し番組の場合は放送後から1週間のみ無料で視聴することができます。

Tver.jp というサイトもやはり放送後1週間という制限がありそれ以降は提供されません。提供されなくなったものは、各テレビ局のオンディマンドのサイトから1話いくら。というように購入して視聴することができるようになります。

つまり無料で視聴ができるのは日本での放送後から1週間のみとなるのです。

すべてが見れるわけではない!

もう一つよく勘違いされているのが自分の見たい番組がみれる!と思っていること。見逃し番組で無料で提供されているのはテレビ局が独自に選択したセレクト番組のみです。その為自分が見たかったものがあるとは限りません。

残念ながら日本で見たいものを見ていた時のようにはゆきません。全チャンネルがオンディマンドで配信されるということはおそらく今後もないと思いますので、オンディマンドではあくまでも見逃した番組を補助するという位置付けになります。

海外のテレビでもみれる!

tver-vpn

海外のテレビにオンディマンドスティックを1本HDMIスロットにつけるだけで、ソフトのインストールも設定も一切不要で海外のWiFiにつなぐだけでテレビだけで視聴することができるようになります。面倒なPCへのVPN設定やスマホなどの設定は一切不要!海外のテレビをつけてWiFiにつなげていただければ海外のテレビが日本のオンディマンドテレビに大変身です。

http://www.watchjtv.com/other-vpn/

海外のテレビでAppleTV, Amazon TVも使える!

近日AppleTV, Amazon Fire TV, WiiU, PS4, Xboxから、dTV, U-Next専用ターミナルにスマートTV機能があるブルーレイディスクレコーダー(LAN口がついているもの)まで、様々な動画が見れるセットトップボックスがあります。しかしこれらの機器は実は国内でしか使えません。

ところがこのオンディマンドスティックを経由するだけで海外からも日本と全く同じように利用することができるようになります。

ondemand-appletv

設定は不要。接続も簡単!つなぐだけで自動で日本につながります。ネットゲームもカラオケも動画も雑誌もすべて日本で使うのと全く同じ状態で利用することができるとても便利なスティックなのです。

海外の自宅のテレビにつけるだけ!

http://www.watchjtv.com/other-vpn/

http://www.watchjtv.com/other-vpn/

http://www.watchjtv.com/other-vpn/

回線に依存するストリーミング配信

最後に、海外からの視聴の場合は回線環境が重要になってきます。基本的にオンディマンドでは日本国内から見ることを前提としておりますので、日本のインターネット環境であればどんなに低速でも15Mbps程度はでます。(平均すれば30Mbps以上出ると思いますが)

オンディマンドを高画質で視聴するには2Mbps必要ですので15Mbpsでも余裕です。しかしこれが海外からとなると0.5Mbs-3Mbpsというような数字に減速してきます。これは国際回線を利用するためで、回避しようのない事実です。

つまりすべての海外で確実に視聴できるかは回線次第ということになります。

回線が低速の場合は、ストリーミング再生はできませんので日本の自宅にテレパソを設置することで日本のテレビを自由自在に視聴できるようになりますのでテレパソシステムをご検討ください。

スポンサーリンク