ブルーレイレコーダーのD端子でテレパソとつなぐ手順

レコーダーにD端子がついていますか?

はい。の場合は下記の手順です。いいえ。の場合はこちら

テレパソHD with D端子はこちらからご利用いただけます。

スポンサーリンク

ブルーレイレコーダーに取り付けるだけでOK

日本の自宅でテレビを見る時は、テレビにブルーレイレコーダーをとりつけ、ブルーレイレコーダーで録画をさせるのが通常です。しかし、ブルーレイディスクレコーダーで録画をしてしまいますと、番組をファイルとして持ち出すことができなくなります。再生も自宅からしかできません。

gokansei

そこで、ブルーレイディスクレコーダーにテレパソを取り付け、テレパソで録画をさせることで、テレビ電波を簡単にMP4形式(編集、移動なども自由自在にできるフォーマット)で録画することができる ようになります。お手持ちのブルーレイディスクレコーダーに取り付けるだけ!たったこれだけで海外から日本のテレビを100%自由に操ることができるよう になります。

テレパソHD with D端子 対応チューナー

現在2014年モデルの最安値ブルーレイディスクレコーダーでご利用いただけます。

シャープ AQUOS BD-S560

現在この機種が最後の格安D端子搭載チューナーとなっております。D端子とは、HD画質をそのまま抜ける端子のため2015年からは販売されませんので今のうちにこの機種でご利用になっておくと良いと思います。

配線手順

ご用意いただいたブルーレイディスクレコーダーのD端子とテレパソHD with D端子(ケーブルなどもすべてセットでお送りしております)をつなぎます。

D-haisen

配線はこれで終了です。3機の電源を入れてからご連絡いただき次第、

1. ルーターのセキュリティー設定

2. TVのチューニング

3. テレパソの最終調整

を行います。設定完了通知をお届けしますのであとは海外側の設定を開始します。

海外側での設定手順

まずPC(ウィンドウズ、マック)に接続キーをインストールします。

モバイルでの視聴をご希望の場合は、モバイルの設定も行います。

テレビだけで(PC不要で)視聴をご希望の場合は、

AppleTV (4th Gen推奨)

オンディマンドスティック(弊社のオプション機器)

を海外のテレビにつなぎます。

appletv-tettei-kaibou

オンディマンドスティックは日本のテレパソと紐付けをします。そのことでテレパソは常に自動で海外のテレビと通信する状態となります。これだけで、海外のテレビにつないだAppleTV 1台で下記のすべてを行えるようになります。

リアルタイム視聴
録画番組視聴
録画を転送した番組視聴(インターネット回線不要)*PC内のファイルを読み込みます。
録画予約
Netflix, Hulu, Jリーグオンディマンド他、AppleTV内のコンテンツを日本語版で視聴
Tver, Radikoなどのオンディマンドサイトをテレビで視聴

などテレビだけで日本のご自宅のテレビに100%アクセスすることができるようになります。

AppleTVは、テレパソと連携することで日本の地上波、BS、CSを操ることができるようになります。テレパソさえ1台日本に設置してから出発すれば、海外ではAppleTVとオンディマンドスティックだけ持ち歩けばどのテレビでも日本の番組を視聴できるようになります。

テレパソHD with D端子はこちらからご利用いただけます。

スポンサーリンク