海外からAmazon Fire TV(日本版)をVPN接続する方法

Amazonから販売されているAmazon Fire TVは、ご家庭のテレビのHDMI端子に繋いで、無料動画GyaO, 日本最大のレンタル配信サイトU-Next, アマゾンプライムビデオなど様々な日本の動画コンテンツをお楽しみいただける新時代のストリーミング配信ボックスです。残念ながらこの機器を海外にお持ちになっても海外から日本のコンテンツの視聴はできませんが、弊社のオンディマンドスティックを経由させることで、Amazon Fire TV(日本版)を海外のテレビで視聴することができるようになります。早速その手順をご案内いたします。

スポンサーリンク

用意するもの

2 オンディマンドスティック操作用のマウス/キーボード

4 Amazon Fire TV  (日本版でご利用ください。)

(日本のアマゾンからご購入ください。海外でご購入になりますと日本のコンテンツはご利用いただけませんのでご注意ください。)

5 HDMIケーブル1本  (Amazon Fire TVにはHDMIケーブル付属しておりません)

海外のテレビにHDMI端子が1つしかない場合

6 HDMIスイッチャー (取り付ける海外のTVのHDMI 端子が1つしかない場合のみ)

7 HDMIケーブル2本 (HDMIスイッチャー用とAmazon Fire TV用)

*HDMIスイッチャーの電源は海外で使えるものか電圧、電源形状などあらかじめご確認ください。

Amazon Fire Stickでのご利用ご希望の場合の配線はこちら。。。

手順1

配線です。

amazon-fire-tv

弊社のオンディマンドスティックパッケージには、

1 オンディマンドスティック本体

2 USBハブ

3 USB-LAN

が付属されておりますのでそれぞれ図のようにつなげげください。オンディマンドスティックを操作するためのキーボード/マウスも取り付けます。(ここではUSBワイヤレスを使っています)LANケーブルは付属されておりませんので予めご用意ください。

Amazon Fire TV(日本版)とオンディマンドスティックをLANケーブル(付属しておりません。)で直接つなぎます。Amazon Fire TVの電源、HDMIケーブルもつなげオンディマンドスティックとAmazon Fire TVをそれぞれテレビのHDMI端子にさしてください。

amazon-fire-tv-hdmi

手順2

テレビの画面から入力をHDMI1に切り替えてオンディマンド設定画面をひらき、システム設定画面を開いてください。一番上の項目よりご自宅のWiFiにつなぎます。

LAN IP: のカッコ内がご自身のWiFi名になっていることをご確認ください。初期値はics数字 になっておりますのでこのままでは動作しません。必ずご自宅のWiFiにつながっていることを確認してください。WiFiを選択からご自身のWiFiを選んでパスワードを入力の上設定反映をクリックしてください。

wifi

下記のように有線の部分に USB-LANが探知できませんと表示されている場合は、アマゾン機器とオンディマンドスティックが非通信の状態ということになります。有線で物理的に不接触がないかご確認の上、

ondemand-simple-setting1

Shared のボタンをクリックし、設定反映をクリックしてください。このことで有線の欄に数字が表示されます。Mode=shared となっていることでAmazon 機器とオンディマンドスティックが通信できたということになります。

wifi2

手順3

VPN接続状態からモード選択をクリックし、watchjtv-xxx または fuji-xxxxの接続を選択、設定反映をクリックしてVPN接続状態が接続中になることをご確認ください。

ondemand-vpn-on

手順4

画面一番下の左ボタン電源を入れ直しをクリックして、オンディマンドスティックを再起動させます。設定が反映されていること、WiFiに自分のWiFiネットワークが表示されていること、VPN接続が接続中であることを確認してください。(VPNが接続でない場合は再度手順3の通り接続してください。再起動は不要です。)

ondemand-reboot-vpnuser

手順5

再起動後、1−4がすべて正常なことをご確認下さい。これでオンディマンドスティックの設定は終了です。

ondemand-stick-shared

手順6

オンディマンドスティックの電源はそのままで、テレビの出力をHDMI2に切り替え、Amazon Fire TVを表示させます。設定からシステム(System)  >> ネットワーク (Network) と進み 有線 となっていることを確認してください。(反映していない場合は、Amazon Fire TVの電源を入れ直してください。)

amazon-tv

アカウントから日本で取得したアマゾンID/PWでログインをしてください。これですべての設定は完了となります。すべてのコンテンツは日本経由でご利用いただけますので、日本でアマゾンプライム会員であれば、プライムビデオ、Netflix, Hulu, GyaO、U-Next(要ご契約)などAmazon Fire TVでサポートされているすべての日本コンテンツを海外のテレビでお楽しみいただけます。

視聴開始

Amazon プライム会員なら無料で視聴できるコンテンツがたくさんあります。

amazon-fire-tv3

もちろんレンタルもできます。

amazon-fire-tv2

字幕もバッチリです。

amazon-fire-tv1

GyaO、U-Next、Hulu(日本版)、ニコニコ動画もすべて海外のテレビで見れます。

amazon-fire-tv4

民放見逃し番組も豊富です。アマゾンプライム会員ならすべて無料!

amazon-fire-tv5

Amazon プライム 年会費3900円 かなりお得です。

Amazon Fire TV 12,980円

WatchJTVオンディマンドスティック $199

テレビによっては、電源を消しますとオンディマンドスティックと非接続となることがございます。テレビをつけてオンディマンドスティックの画面が映らなくなってしまった場合は、オンディマンドスティックをテレビのHDMIから外し、再度挿してから電源を入れ直して動作ご確認下さい。

日本のご自宅にテレパソを設置すれば、海外のテレビでHD画質で自宅のテレビをAmazon Fire TV 経由で視聴できるようになります。

Amazon TV スティックで日本のテレビ視聴する方法

必要な回線速度

視聴には回線速度が必要となります。

各サイトの必須環境をご参照ください。

速度テストの手順

テレビ出力をHDMI1に戻しオンディマンドスティックのシステム設定画面に戻します。オンディマンドリストへアクセスのリンクをクリックします。

ondemand-list-access

回線速度チェックをクリックして速度測定をします。

speedcheck

フレッツ光で測定します。

speedcheck1

3.8MbpsあればHDで余裕で視聴ができます。

japan-vpn-speed

0.026Mbpsというような数字が出た場合は配線に問題がないか確認してください。あまりにも低速ですのでご家庭内の無線に問題がある可能性がございます。

speed-slow

自宅内のWiFiの電波の強さを測るには、こちらのようなアプリが便利です。

無線の速度が遅い場合の対応

Amazonなどで販売されているコンセントにつないでLANを中継できる機器が便利です。(この場合設定はAutoでの設定になります。直接有線でつなぐため)

bad-wifi-solution

この機器は自宅のWiFiが届きにくい場所などでもコンセントを経由してインターネット電波を利用することができます。この接続の場合は設定はAutoでご利用ください。

困った時は?

オンディマンドスティックには、遠隔サポートボタンがございます。問題がある場合、必要をご選択のうえ、設定反映をおしてそのままご連絡ください。遠隔よりお手伝いいたします。

ondemand-setting-help

オンディマンドスティックは、EMS便で日本から海外のご自宅にお届けします。

WatchJTVオンディマンドスティックはこちらよりご利用ください。

スポンサーリンク