海外からフィギュアスケートグランプリシリーズを見たい!

浅田真央さんが大会復帰でますます盛り上がるフィギュアスケーティング。海外からだとどうしても生中継で見ることはできません。こればかりはオンディマンドでも配信されていないため、やはり日本のテレビが必要になってくるわけです。

スポンサーリンク

日本に1台テレパソを設置

日本でテレビを見るには、テレビ+録画用のレコーダーをワンセットでそろえます。これはどのご家庭でもそのようにするわけでテレビはおおよそ10万円程度が相場。レコーダーもテレビ1台につきご利用になっているかと思います。

海外赴任をされますと、日本に設置するこれらのテレビ+レコーダーは使えなくなります。海外からアクセスできないためです。

しかしこのレコーダーをはそのままで、テレビの代わりにテレパソ一式をとりつけると、なんと海外から日本のテレビが視聴できるようになります。

gokansei

海外では使えない日本のテレビの代わりに、テレパソ一式をレコーダーにつなげます。たったこれだけで海外から日本と全く同じようにフィギュアスケートのライブ視聴(時差がありますが。。。)も録画番組を全て自由自在にHD画質で海外のテレビでご利用いただけるようになります。

海外のテレビをそっくりそのまま日本のお茶の間に

テレパソでは海外から録画予約、録画削除、録画設定、録画視聴、ライブ視聴と日本でできる全ての操作が遠隔からできるようになります。海外のテレビにオンディマンドスティックをつなげれば、テレビだけで全ての操作を行うことも可能です。

番組の録画予約は、テレビからこのように簡単に行えます。

schedule-weekly

予約した番組は日本でこのようにどんどん録画され、海外のPCに転送されてきます。海外のPCに自動転送されるので回線がなくとも1080HDの高画質で海外の大画面テレビで日本と全く同じ画質で視聴ができるようになります。

schedule-recording

テレパソでは、高圧縮で録画番組を高速処理してから転送できるので30分番組ならたったの数分でダウンロードが可能(回線環境に依存します)。

appletv-download

AppleTVを取り付けたテレビであれば、このように番組を海外のテレビで選択するだけで簡単に視聴が可能です。

tv-wjtv

いつも見ていたテレビが全部無料!

当然ですが、ご自宅の電波を録画して保存した番組は、ファイルとして永久に保存が可能です。現在ではオンディマンド視聴という形で1話300円というような価格で販売されている過去の番組ですがこれらもすべて無料で見放題です。

また現在の家電ではHDを高圧縮する技術はありませんので、PCでの処理をすることで4TBのスペースもあれば3年分のテレビ録画予約を保存できるほど(1日3時間視聴した場合)高圧縮をかけて保存ができるのもPCテレパソでの大きな特徴です。

子供に人気のアニメ、サザエさんやドラえもんなどは永久保存しておけばお子さんが暇なときにいつでも再生できますし、料理番組などは永久保存し自分だけのライブラリーファイルにしてiPadなどに保存しておけばそれなりの料理書になってきます。使い方はいろいろ。皆さんはどのコレクションを作りますか?

海外で使えるテレパソは下記よりご利用いただけます。


スポンサーリンク