海外のテレビで日本の自宅のテレビにアクセスできる!

海外のテレビはつまらない。外国の言語の放送じゃ全く理解できない。慣れない海外生活に加え、唯一の娯楽道具であるテレビで日本の番組が映らないのは本当にストレスを感じます。
海外のテレビをつけただけで日本の地上波、BS、CSがうつる!そんな環境があったら海外生活もさらに楽しくなりますよね。実は日本にテレパソを設置するだけでそんな環境が簡単に構築できるのです。

スポンサーリンク

海外のテレビで日本のテレビが映る?

海外のテレビでは残念ながら日本の放送は受信できません。地上波、BS、CSというアンテナ電波は短い距離しか転送ができないため、たとえ日本のテレビを海外に持っていっても使い物になりません。

しかし近年のスマートTVでは海外のテレビでも日本のテレビを映るようにすることができるのです。

two-way-of-tv

スマートTVとは、テレビの後ろにアンテナ線(左)以外にインターネットのLAN端子(右)がついているテレビを指します。このLAN端子とインターネットをつなぐことでYouTubeを見たりE-mailをしたりとテレビとインターネットを融合させたものがスマートTVです。

日本のご自宅ではこのアンテナ線で地上波、BS、CSを受信しますが、残念ながらこの端子は短い距離しか電波を運べません。そこで活躍するのが右側のインターネット端子です。このインターネット端子は長距離送信ができるため、日本で録画した番組をこの端子から受け取ることできるようになるというわけです。

スマートTVで日本のテレビ受信

日本でも海外でもこのようにアイコンが並んだスマートTVを電気屋さんでよく見かけると思います。Netflix, Hulu, Amazonなどの他に日本ではU-Next, dTVなどオンディマンドコンテンツはすべてLAN端子の方から受信されるコンテンツです。

kaigaino-tv

この中でアメリカではほとんどの家電がサポートをしている、Plexというアプリがございます。モバイル、PCはもちろんのことゲーム機(Xbox, PlayStation,WiiUなど)やSmartTVの他、アメリカでは大人気のRokuTV, Amazon Fire TV, AppleTV(4thジェネレーションから正式サポートが決まっています)まであらゆる機器でサポートされている無料アプリです。

実はこのPlexというアプリでなんと日本の地上波、BS、CSがみれるようになります。Plexのアイコンがついている機器ならどの機器でも構いません。海外で販売されているもの、日本で販売されているもの。スマホでもゲーム機でもどの機器でも国に関係なく日本の地上波、BS、CSを見ることができるようになります。一体どのような仕組みなのでしょうか?

Plexの仕組み

Plexは、コンピュータ内の動画を外部から再生できるアメリカで大流行している無料のソフトです。コンピュータにインストールするだけで簡単に動画や写真を共有したり、アクセスしたりすることができます。テレパソにはこのPlexが搭載されているので海外のテレビと日本の地上波、BS、CSを自動で転送することができるのです。

海外のテレビでPlexのアプリを開くとこのような感じでログインアクセス画面から始まります。これはどこにログインをするかというと、なんと日本に設置してあるテレパソにアクセスすることができるのです。

amazpntv-plex-login

皆さんもよくご利用になられているYouTubeの動画サイト。ログインをして(しなくても見れますが)動画を見る。という感じでテレビでもみれるようになっています。これの自宅版がPlexです。YouTubeは誰もが投稿できる動画の閲覧ですが、Plexは日本の自宅に設置した録画サーバー内の動画(自分の所有物です)を閲覧するアプリです。

つまりテレビをつけただけで自宅の自分のテレビにアクセスし視聴できるという驚くべきことができてしまいます。しかもこれ海外で購入したテレビです。(日本で購入したものでもPlexがサポートされていれば視聴できます。Plexがサポートされていないテレビであればオンディマンドスティックをテレビに1本取り付けることでPlexにアクセスができます。)

amazpntv-plex

お手持ちの機器でサポートされているか確認

今お使いのスマートTV(海外で購入したもの)、Roku、Amazon Fire TV、ゲーム機などでは世界共通ほとんどサポートされています。下記のリンクよりお使いのスマートテレビの型番を調べることで確認できます。

PLEXサポート機器

https://plex.tv/downloads

Plexというアプリがサポートされている機器であれば、日本でお使いのレコーダー(ブルーレイディスクレコーダーなど)にテレパソをつなげるだけで海外のテレビで今すぐ日本のテレビが視聴できるようになります。(ゲーム機の場合はテレビにつなげてご利用いただけます。)

tv-basic

すべての操作はお手持ちのテレビリモコンでできますのでまるで海外のテレビに日本のテレビ局が追加されたような感覚で簡単に視聴ができるようになります。PCは一切不要で視聴ができますのでホテルのテレビなどでもログイン1つで簡単に自分のテレビにアクセスができるというわけです。

plex-url

万が一アプリが使えない機器でも、オンディマンドスティックをテレビに1本さすだけでお使いのテレビをスマートTVにすることができます。(世界各国のテレビに対応しております。)

テレパソの設置

海外のテレビで自由に地上波、BS、CSを視聴するには、日本でお使いの地デジチューナーレコーダー(ブルーレイディスクなど)にテレパソをつなぐことで可能となります。海外では使えないお手持ちのレコーダーを海外でフル活用することができるようになります。

haisen

レコーダーにテレパソ一式をつなげます。配線はとても簡単です。色のスティッカーをつなぐだけで配線完了。それ以降の難しい作業はすべて弊社で行わせていただきます。(レコーダーからの地上波、BS、CS電波の取り込み、TVチューニング、ルーターセキュリティ設定、メインテナンス等)

hdmi-vs-d

日本でお持ちの(お持ちでない場合は弊社推奨機種をご利用ください。)レコーダーの背部をご確認ください。D端子がついていれば、テレパソHD with D端子。HDMI端子のみついていれば、テレパソHD with HDMIでご利用いただけます。どちらの画質も1080iの高画質での録画が可能です。

海外側の手順

テレパソが設置、設定完了しましたらPlex IDでお使いのスマートTVからログインすることでご利用いただけます。(録画予約はPCで行ってください。もしくはオンディマンドスティックを併用されますと録画予約もテレビのみで行うことができます。)

あとはすべてテレビのリモコンでお楽しみいただけます。

amazpntv-plex

テレパソは海外から1080の高画質HDで視聴ができるテレビ録画サーバーです。海外のリビングに日本の地上波、BS、CSを自由に取り込むことができるようになります。海外でのご希望の環境をご相談ください。専門コンサルタントが海外のテレビで快適に日本のテレビがみれるアドバイスを無料で行わせていただきます。

お問い合わせはこちらから

スポンサーリンク