iPhone6sで海外から日本のテレビを視聴する方法

iPhone6sが販売されました。いつものようにAppleストアーは大盛況でお祭り騒ぎです。今回のモデルではローズゴールドという新色が品切れ続出。女性の心をくすぐる色ですからね。周りの男性も、結構ローズゴールドを買って黒いカバーで使っている人が多くてびっくりしました。なぜかって?次回のiPhone7の買い替えの為だそうで、新色は人気がある為高値で売れる為だそうです。機能は同じなのに色の力とはすごいものです。

スポンサーリンク

新しいiPhoneを買ったらまずすべきこと

海外在住で、テレパソユーザーの方はまずOpenVPNというソフトをインストールしてください。テレパソに搭載しているVPNサーバーにアクセスすることで日本に設置してあるテレビ録画サーバー(テレパソ)にアクセスができるようになります。このことでまず新品のiPhone6sで海外から日本のテレビが映る環境を構築できるということになります。録画予約から録画視聴まで海外に居ながらにして日本のテレビ、地上波、BS、CSすべてのコントロールを遠隔から行えるようになります。

オンディマンドの視聴環境

テレパソに搭載されている機能の1つにVPN機能がございます。この機能を使うことでiPhone6sで簡単に海外からアクセスできないオンディマンドにアクセスすることができるようになります。Netflix, Hulu, ドガッチ, DMMやツタヤレンタルなどレンタルビデオまでも海外から利用できる環境を構築できます。また10月からサービスを開始するTVerでは無料で地上波が見れるようになりますのでオンディマンドの設定は絶対に必須です。

Plexでの地上波視聴

iphone-6-rose-gold-japantv

テレパソに搭載されているもう1つの便利な機能としてPLEXというものがございます。日本ではあまり馴染みがないアプリですが海外ではかなり有名です。このアプリは多くの機器でサポートされており当然iTunesストアーからもご利用いただけます。テレパソユーザーであればPLEX専用アドレスを発行しておりますのでアプリを購入することなく無料でPLEXサーバーにアクセスができます。PLEXサーバーというのは、日本に設置されているテレパソの中に入っているサーバーの1つでして、ブラウザー1つで録画番組にアクセスができるという非常に便利なサーバーです。

iPhoneの場合はサファリブラウザーを専用IDで開くだけでテレパソにアクセスができますので、iPhone6sからアプリをインストールすることなく簡単に日本のテレビを視聴することができるようになります。

海外で大ブームのiPhone6sですが、WatchJTVのテレパソを日本のご自宅に1台設置するだけで海外でお使いのiPhone6sが日本のテレビに早変わりします。録画した番組も保存できますので回線がない環境でも再生できるのが大きな特徴です。(海外の回線には使い放題プランはございませんので(あっても非常に高額です)iPhone6sなどでは一旦ダウンロードしたものをファイルごと移動して再生するのがオススメです。

渡航前に日本でお使いのレコーダーに1台テレパソをつないで出発するだけで今お使いのモバイル、PCで簡単に日本のテレビを見ることができるようになります。地上波、BS、CSはご自宅からのシグナルですので視聴は無料ですので(BS、CSの有料放送は除く)オンディマンドで1話300円払うことを考えられば無制限に見たい番組を観れるのですからお得です。また録画したものはファイルとして永久保存できますので何度でも繰り返し再生したり、画像クリップとして編集も可能です。日本のご自宅に1台テレパソ設置して海外で快適なテレビ生活送れます。

スポンサーリンク